09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

トイプー☆福さん詩さん参りましょ♪

トイプー福と詩とのお出かけ記事を中心に綴ります

近畿インターナショナルドッグショーからの~ランチ♪  

福と詩に会いに来てくださってありがとうございますThank you

 

 

福詩家初めてのドッグショーO(*・ω・*)O゛ゥキゥキ

 

 

アフぼうママに教えてもらったり、自分で調べてみたところ・・・。

 

 

 

ドッグショーは、そのクラスが犬種別だけじゃなく、オス、メス、さらに年齢別と細かく分かれています。

 

 

 

リング内では、ハンドラーが引くショードッグを

 

 

ジャッジが個体審査と

 

 

歩様審査を行い、順位を決定

 

 

順位によって決まった色のリボンをもらうシステム~

 

 

それぞれのクラスで順位を決めて勝ち上がり方式で最終的に全犬種の中の1位を決めるという犬の品評会(かなりザクッとした説明汗

 

 

 

毛色はホワイト、ブラックの子が多かったけど、レッドの子も!

 

 

 

 

素人目ながら「おっ。あの子いいんじゃないのー?」と予想したのはことごとく外れてましたけど。。(〃_ _)σ∥

 

 

 

審査は、純血種の理想的な姿を記載した犬種標準(スタンダード)に基づいて行われます。

 

 

例えばプードルに関して言えば、マズルが短めのコがペットとしては人気がありますが、スタンダードでは長くまっすぐであると記載されています。

 

 

目は真ん丸が可愛いと思うけど、スタンダードでは適度に離れて付き、形はアーモンド型だそう(・0・。) ホホ-ッ

 

 

性格についても、利口、活発、従順しかも活動的と記されています。

 

 

ま、うちの子は当てはまったり当てはまらなかったり:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

我が家でいうと、福の方がスタンダードに近い感じでしょうか(単純に2匹を比較した場合

ですけど(^^ゞ)

 

 

福も詩もショーとは全く無縁ですが、犬質向上のためにこういった世界で尽力されてる方もいるんだなーっと色々勉強になった1日でした♪

 

 

 

 

余談ですが、昔から犬が大好きだった私。

 

将来「こんな犬が欲しいなー」と犬の図鑑を見て思いを馳せていた幼少期。

 

絶対欲しくない犬種がプードルでした(笑)

 

当時図鑑に載っていたプードルの写真はショークリップのものばかりで。

 

幼い私にはその魅力が良く分かりませんでした

 

それが今やプードルの多頭飼い。

 

わからないものだなぁ~( ̄▽ ̄;)アハハ…

 

 

 

 

さて。

 

ショーの結果も気になるところですが、腹ペコには勝てなかった・・・・。

 

 

ショーを最後まで見届ける前に、お腹が空き過ぎてランチへ向かうことに~

 

 

ドラゴンハットから車で30分ほど、古民家を改装した 「Natural Kitchen Cure'l」さん

 

 

ワンコはテラス席OKです(4人席1つ、2人席1つ)

 

 

地元の野菜を使った、30品目摂取できるヘルシーなランチ

 

 

スイーツもとっても優しいお味です(*´~`*)

 

 

この日はテラスでも暑すぎず、気持ち良く過ごせました

 

 

女子と男子でテーブル分けておしゃべり楽しっ+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

 

女子の盛り上がりは言わずもがな、男子もそれなりに嫁さんの愚痴で盛り上がってたかなー(。-∀-) ニヒ♪

 

 

ピッカピカの歯の飼い主さんに歯磨きの仕方教わって

 

 

 

我が子でイメージトレーニングww

 

 

ウチも歯磨きがんばらなきゃねー(;^ω^)

 

 

外を見ると・・・・。

 

 

天気予報通り、雨が降りだしてきました・・・。

 

お友達とはココで解散です((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.

 

ご一緒してくれたお友達ありがとー♪

 

 

 

アフぼう家、れんいろおと家と別れて帰宅する前にちょっと寄り道('-'*)フフ

 

続きは次回でっ!

 

 

 

いつもありがとうaya

ランキング参加中きらきら

ポチッと下のバナーをクリックしてくださると励みになりますぺこり


にほんブログ村

Posted on 2016/06/21 Tue. 22:49 [edit]

category: お出かけ(滋賀)

TB: 0    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→https://naonaokenken44.blog.fc2.com/tb.php/360-08d94fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list